BodyMakeLife

36歳で3ヶ月-12㎏のダイエットに成功。ダイエット、カラダつくりの事を書いてます

ダイエットのきっかけ 目標に向かって


目標は体重を64㎏にする事とシックスパックを出す事。
この時の体重は79㎏。
マイナス15㎏のダイエットへ。

さて、何をすればいいのだろうか。

僕はそれまでダイエットをしたことがゼロではなかった。
ランニングなんかの有酸素運動をしたり、
巷で噂のビリーズブートキャンプやTRFエクササイズなんかを
やった事があった。しかし3日、いや2日と続かなかった。
たまに気が向いたらやる程度だった。

f:id:yujiblog:20170729153735j:plain

 
 
それは、そのエクササイズがどーのじゃない。
 

継続出来ない自分に問題があったのだ。
”本気を出して痩せようと思えばいつでも痩せられる”
と言う「どこから来たかわからない自信」から焦りもなかったのだ。
焦りも無いから日に日に蓄えていき
ある日低落した自分を鏡に写し出したのだ。
 
しかし今回は違う。
 
36歳と10ヶ月。
 
今やらないと。
まだ遅くない。
始めた時が僕のスタートラインだ。

辛くてもやってやる。
続けてやる。
カラダを作ってやる。
意気込みはあった。

ここでも「どこから来たかわからない自信」があった。
しかし今回の自信はいい方向に向かっていた。

しかし何からすればよいのか...

インターネットで調べた。
 
そして調べていて分かった事は、
痩せるには【食事】が大切な事。
食べたものでカラダは作られている事。
10代の頃だけじゃない。30代でも40代でも何歳になっても
食べたものでカラダは変わっていく。
なんとも当たり前な話だ。
でもそこにさえ気付かないからここまで太ったのだ。
そして多いのではないだろうか。
「動いたから食べても大丈夫」と食べたり、お酒を飲んだりしてしまう方。
まさに僕もこれに当てはまっていたのだ。
 

そしてちょうどその時期、あるダイエット法が流行り出していた。
ライザップで有名になった
 
糖質制限ダイエット』だ。
 
テレビやネットでは見ない日は無いくらいだった。
その誰もが数ヶ月でマイナス〇〇㎏!と痩せている。
 
しかも、筋力トレーニングも取り入れてカッコいい身体を
作ってる。
 
これだ。
 
これに挑戦だ。